山口真帆(元NGT48)現在は研音!女優の仕事がこない悲惨な理由とは?

こんにちは、じゅんぺー です。

 

今日は、NGT48から独立して、女優になった山口真帆さんの現在について、

『山口真帆(元NGT48)現在は研音!女優の仕事がこない悲惨な理由とは?』と題して見ていこうと思います。

スポンサードリンク

 

山口真帆(元NGT48)現在は研音に所属

 

 

山口真帆さんはNGT48を卒業後5月に、大手芸能事務所「研音」に移籍しました。

 

その後、

・ラジオ出演

・テレビの仕事

・初の写真集発売・・・

 

かなり順調に見えますが、女優の仕事はありません。

 

初のテレビ出演は、久代萌美アナウンサーとの女子旅ロケ。

一連の騒動で見ていた山口真帆さんのイメージではなく、イキイキと明るい表情で

アトラクションや食リポなどもこなしていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

. ノンストップやってます。 #マカオ旅行 #久代アナに撮って頂いた写真 #風邪ひいてしまって鼻声すみません

山口真帆/Maho Yamaguchiさん(@yamaguchimaho_official)がシェアした投稿 –

↑久代アナに撮ってもらった写真、きれいに撮れてますね^^

 

女優に転身した理由も、

「周りに合わせる性格なので、自分がない!と思って・・・

逆にそれがお芝居だと誰かの役になり切ったりするからそれがすごく楽しくて!」

 

と語っていました。

 

山口真帆に女優の仕事がこない悲惨な理由とは?

 

 

山口真帆さんは、ご存知のようにNGT48の一連の騒動を経て、卒業後女優に転身。

 

この騒動で山口真帆さんは完全に「悲劇のヒロイン」になってしまいました。

 

そのため、扱いにくい存在となってしまい、周りが避けるようになってしまいました。

特に多くの俳優さん、女優さん、スタッフが関わる役者の仕事は難しいようですね。

 

山口真帆さんに何か否定的な意見を言ったりすると、

特にネット上では大きなバッシングとなってしまう現状です。

 

周りは腫れ物に触る状態。

山口さんとが女優として作品に出演した場合は、かなり注目を浴びることは間違いありません。

 

しかし、視聴率が思うように取れなかったりすると、山口さんの周りの俳優、女優さんがバッシングを受ける構図になってしまっています。

また、制作サイド等関わるスタッフもかなりリスクを背負うようになります。

 

こうなってくると、山口真帆さんの演技力がどうとか言う前に、

今は、敬遠される存在になってしまってい流のが現状のようです。

 

山口真帆が女優としての初ドラマがボツになっていた!?

 

同じ事務所に所属している大物俳優「唐沢寿明」主演

7月のドラマ「ボイス 110緊急司令室」(日本テレビ系)

の単発出演が決まりましたが、結局ボツになってしまいました。

 

やはり現在の山口真帆さんのイメージだと、難しいのでしょうか?

 

スタイルも抜群で、写真集を見てもとてもキレイな山口さん。

女優はピッタリの仕事だと思いますが・・・

スポンサードリンク

 

まとめ

 

今日も最後までブログをご覧いただきありがとうございました。

 

今回は、NGT48から独立し、大手芸能事務所「研音」所属となった山口真帆さん、

『山口真帆(元NGT48)現在は研音!女優の仕事がこない悲惨な理由とは?』と題して見てきました。

 

芸能人はイメージが大事ですが、そのついたイメージか関わる人にも影響するので、難しいですが、

勇気を持って新しい一歩を踏み出した山口真帆さん。

 

これからの活躍に期待したいです!

 

それではこの辺で

バイバイ〜

 

 

 

スポンサーリンク