和田アキ子が眼瞼下垂の再手術をする「別の病院」とはどこ?【アッコにおまかせ】

こんにちは、じゅんぺー のブログへようこそ!

今回は、2019年10月13日放送の、『アッコにおまかせ』のエンディングで和田アキ子さん自ら宣言されました、眼瞼下垂の再手術について、

『和田アキ子が眼瞼下垂の再手術をする別の病院とはどこ?【アッコにおまかせ】』と題してみていこうと思います。

2018年の末くらいから和田アキ子さんの目がおかしい・・・とネットを中心に話題になっていました。

今回は「別の病院で」再手術をするようです。

スポンサードリンク

 

和田アキ子が眼瞼下垂の再手術を別の病院で!

 

和田アキ子さん 引用元:ホリプロオフィシャルサイト https://www.horipro.co.jp/wadaakiko/

 

和田アキ子さんが2018年末に、眼瞼下垂の手術をしました。

しかし気に入らなくて、ずっと悩んでいて、病気になりかけました。来週は番組が休みなので、別の病院で再手術をします!

と宣言されました。

 

眼瞼下垂の手術後の不満

和田アキ子さんはかねてから、

右目が異常に大きく、元々右目の方が視力が良くて、左が悪くて疲れる。

眼瞼下垂ん手術から3ヶ月たっても、まだ痛みがある。

左目だけ視力がもっと落ちてる気がする。

などと不満を漏らしていました。

再来週の番組では元気な姿を見せる!とのことでした。

楽しみにしています!

 

和田アキ子さんの目の病気

2016年ジェーグレン症候群

あまり聞いたことのない病名ですが、

・全身の疲労感

・唾液線の腫れや痛み

・口や眼などの粘膜が乾燥しやすい

 

などの症状が見られます。

50代の女性に多く、涙や唾液を作り出している部分に慢性的な炎症が起きて、涙や唾液が出にくくなったり、乾燥してしまいます。

アルコールをひかえてストレスをためないように注意が必要です。
(禁煙はかなり以前に成功しています)

 

和田晶子さんの場合は、唾液が出にくく、常に水分の補給が必要な症状だったようです。

歌手やタレント業の和田さんには辛い病気だったと思います。

 

2018年11月 眼瞼下垂の手術を

2018年12月くらいからネットで和田アキ子さんの「目がおかしい」「手術した?」「整形?」などと噂が飛び交っていましたが、眼瞼下垂の手術をされていたんですね。

眼瞼下垂は、生まれつきの場合と加齢によるものとありますが、まぶたが下がってきて、目の一部がかぶさってしまう病気です。

視野が狭くなると共に、機能障害も起こす可能性があります。

 

和田アキ子さんの場合は後天的な加齢によるものだと思われます。

手術当初は目が腫れていましたが、徐々に治ってきました。

しかし、和田アキ子さん本人は手術後の目に不満があったようです。

 

和田アキ子さんは早い段階から、整形でもなんとかしたい!とおっしゃっています。

やっと今回、再手術ができる状況になったということですね。

 

2019年3月 黄斑変性症

「網膜に血液と水がたまっている」と診断されました。

「治すには目に注射をして治すしかない」と言われました。

とりあえず1日数回目薬をさして様子を見て判断するようです。

 

和田アキ子さんが再手術をする別の病院とはどこ?

以前眼瞼下垂の手術をされた病院は公表されていませんでした。

手術結果に不満があるので、病院名は出せないですね。

 

また新たに再手術する病院も今のところ公表されていません。

ただ、以前和田アキ子さんは、以前は形成だったけど、整形でちゃんと治したい

との意見を行っていたので、整形科の手術になるかもしれないですね。

スポンサードリンク

 

眼瞼下垂に再手術にネットの反響は?

 

ネットでは眼瞼手術がうまくいくことを願う声が多かったです。
また、本人がここまで気にされていたとは、と驚きの声もありました。

 

まとめ

最後までじゅんぺー ブログをご覧いただきましてありがとうございました。

今回は、2019年10月13日放送の『アッコにおまかせ!』のエンディングで和田アキ子さん自ら宣言されました、眼瞼下垂の再手術について、

『和田アキ子が眼瞼下垂の再手術をする別の病院とはどこ?【アッコにおまかせ】』と題してみてきました。

ネットでも「顔が変わった」「目が変わった」「整形した?」などと噂が飛び交っていましたが、ご本人が一番気にされてたんですね・・・

無事に手術が成功して、また元気な姿がみられることを楽しみにしています。

それではこの辺で

バイバイ〜

 

 

スポンサーリンク