【パラチケット】東京2020パラリンピックチケットの購入方法と金額

こんにちは!今日もじゅんぺー のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

今回は、『【パラチケット】東京2020パラリンピックチケットの購入方法と金額』と題して見ていきましょう!

スポンサードリンク

 

【パラチケット】東京2020パラリンピックチケットの購入方法

 

パラチケットは8月22日から〜1次申し込みに!

 

パラリンピック公式チケット販売スケジュール(予定)が発表されました

以下の流れになります

 

8月22日

インターネット販売サイトで

第1次抽選受付開始

「TOKYO2020」ID登録が必要

五輪チケット申し込み時のIDが使えます

8月22日〜9月9日午前中

抽選申し込み受付期間

競技・種目・チケット種類・席種・枚数を選択

申し込み内容の確認・手続き完了

10月2日〜15日

購入手続き期間

抽選結果発表

その後購入手続きへ

来場予定者登録・受け取り・支払い方法の選択

2020年初め

第2次抽選販売

販売サイトにて
2020年春以降

直前期販売

販売サイト、店頭、公式販売

 

>>TOKYO2020 IDの登録はこちら

 

>>東京2020パラリンピックチケット公式チケット販売サイトはこちら

 

 

 

【パラチケット】東京2020パラリンピックチケットの金額

 

全22競技の詳細日程も決まり、

8月25日の開会式は五輪と同じ午後8時からに決定しました。

 

金額はいくらなのでしょうか?

下記を参考にしてみて下さい。

(2019年8月現在の情報・変更の可能性あり)

 

開会式 8,000円〜

150,000円

閉会式 8,000円〜

90,000円

アーチェリー 8,000円〜

2,400円

陸上競技(トラック

&フィールド)

2,000〜

6,500円

陸上競技

(マラソン)

2,000円〜

3,200円

バドミントン 1,600円〜

3,200円

ボッチャ 1,200円〜

3,200円

カヌー 1,200円〜

2,000円

自転車競技

(トラック)

2,000円〜

3,200円

自転車競技

(ロード)

1,400円〜

2,000円

馬術 1,400円〜

2,000円

5人制サッカー 1,800円〜

5,000円

ゴールボール 900円〜

2,800円

柔道 2,000円〜

5,000円

パワーリフティング 1,400円〜

2,000円

ボート 900円〜

2,400円

射撃 1,800円〜

2,400円

シッティングバレー

ボール

1,400円〜

3,600円

水泳 2,000円〜

7,000円

卓球 1,400円〜

2,800円

テコンドー 900円〜

2,000円

トライアスロン 1,400円〜

3,000円

車いす

バスケットボール

2,400円〜

7,000円

車いす

フェンシング

900円〜

2,400円

車いす

ラグビー

2,400円〜

4,000円

車いす

テニス

1,800円〜

6,500円

支払い方法 現金・クレジットカード
税込価格
2018年8月24日現在の価格 今後変更になる可能性があります

 

パラリンピックのチケットは、東京2020組織委員会が直接販売します。

(日本国内)

価格は人気度合いや集客、会場の規模などで設定されていますので、

 

・陸上競技(トラック&フィールド)

・5人制サッカー

・柔道

・水泳

・バスケット

・テニス・・・

 

が人気競技のようで、

スポンサードリンク

チケット代金が5,000円以上のものが多くなっています。

 

 

チケットを取るコツ

 

✅座席のランクを真ん中クラスにする

安くもなく高くもない席が比較的取りやすい

 

✅申し込み枚数が少ない方が当選の確率が上がります

 

✅比較的遠くの会場・平日を狙う

 

✅人気の競技や注目試合と同じ日に開催される競技は倍率が低い傾向に

 

などを考えながら慎重に申し込みましよう^^

 

まとめ

 

今日もじゅんぺー のブログを最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

今回は、『東京2020【パラリンピック】チケット購入方法をわかりやすく解説!」と題して見てきました。

いよいよ来年ですね!

ワクワクしちゃいます!!

 

それではこの辺で

バイバイ〜

 

 

スポンサーリンク