国母和宏【逮捕】現在の意外な職業(仕事)で年収がスゴイ!嫁や子供は?

こんにちは、じゅんぺーのブログへようこそ。

今回は、あの腰パンスノーボーダーが逮捕されたとの報道を受けて、

『国母和宏【逮捕】現在の意外な職業(仕事)で年収がスゴイ!嫁や子供は?と題して見ていこうと思います。

自ら出頭したようで、輸入は認めているが、営利目的だったことは否定しているとのこと。

現在はどのような生活をしているのでしょう?気になります。

スポンサードリンク

 

国母和宏が逮捕!

引用元:cycle https://cyclestyle.net/article/2016/11/09/42881.html

 

2019年11月6日にスノーボード元オリンピック代表(トリノ、バンクーバーオリンピック)の国母和宏容疑者が逮捕されました。

大麻取引法違反の疑いです。

国母和宏容疑者は去年アメリカから国際郵便で大麻を密輸したとの疑いがもたれて、11月6日逮捕されました。

 

国母和宏の現在の意外な職業(仕事)と年収がスゴイ!

9年前のバンクーバーオリンピックで、腰パン騒動で有名になった国母和弘容疑者。

「反省してま〜す」との発言が有名になりましたね。

服の着こなし、会見での対応等受け答えで厳しい批判にさらされましたが、USオープンで日本人初の優勝を果たしました。スノーボーダーとしては実績もあり、一流のアスリートです。

現在の国母容疑者は何をしているんでしょう?

現在はプロスノーボーダーとして活躍

2016年アメリカ有名なスノーボードの雑誌主催の年間最優秀ビデオパートート賞を「日本人初受賞

⬆️はその時の映像です! 『すごくカッコいい!』

この大自然の中でのパフォーマンス、国母選手のスノーボーダーとしてのスゴさを改めて感じました!
海外で命がけでスノーボーダーとして大活躍していたんですね。

アメリカのカリフォルニアに自宅があるよですが、オフシーズンには家族が暮らす北海道で200坪の敷地内に建てられたログハウスでスローライフを楽しんでいるようです。

国母の職業(仕事)はバックカントリーの映像制作で年収がスゴイ!

現在のもう一つの顔は、「バックカントリー」の映像制作

過去に手がけた作品が世界一に輝いた実績もあります。

バックカントリーとは整備されたレジャー用の野山ではなく、「手付かずの自然」のことを言うので予期せぬ危険もはらんでいます。

スノーボーダーとして活躍した後、バックカントリーの映像制作への道は、どちらも関連しているので、国母容疑者にとっては自然な流れだったようです。

ちなみに年収は1億弱・・・かなり稼いでいて仕事は順調のようです!

 

国母和宏の嫁と2人の子供

 

インスタより @kazukokubo

2009年に3歳年上の一般女性と学生結婚しており、一男一女2人の子供がいます。

インスタグラムではプライベートな画像もアップされており、普段は良い旦那、良いパパとして何より家族を大切にしている国母容疑者の姿が見られます。

 

国母和宏が逮捕!でネットの反響は?

圧倒的に「やっぱり」という意見が多かったです!


現在、国母和宏容疑者は、プロスケートボーダーとして輝かしい実績を残し、また家族を大切にしたライフスタイルを送っていましたが、過去のイメージが強く、今回の逮捕に対して、あまり驚かれていないのは本当に残念です。 

スポンサードリンク

まとめ

今日も最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。

今回は、腰パンで有名になった元オリンピック選手でスノーボーダーの国分和宏容疑者が逮捕されたとの報道を受けて、

『国母和宏【逮捕】現在の意外な職業(仕事)で年収がスゴイ!嫁や子供は?』と題して見てきました。

それではこの辺で

バイバイ〜

 

 

スポンサーリンク