高嶋ちさ子の過激発言は台本!にネットの反響はDS折ったイメージ強すぎ?

こんにちは、今日もじゅんぺー のブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は、バイオリニストでTVのバラエティ番組でも引っ張りだこの高嶋ちさ子さんについて、

『高嶋ちさ子過激発言は台本に対するネットの反響がウケる!DS折ったイメージ?』と題して見ていこうと思います。

スポンサードリンク

 

高嶋ちさ子過激発言は全て台本通り!

 

この投稿をInstagramで見る

 

キネコ国際音楽祭のオープニングに呼んで頂きました。 かれこれ長いお付き合いになる先輩パパさんお二人と、楽屋では子育ての難しさについて語り合いました。 生まれて初めてのアフレコも体験し、 お二人は楽屋とは違うプロの一面を見せつけてくれました。さすがっす。 可愛い映画や、ほのぼの映画など沢山の名作が見られる、素晴らしい映画祭です。 場所も二子玉川で、親子で週末は楽しめると思います 是非皆様いらしてください 最後の写真は、キネコのマスコットのキネコちゃんを、ハムで作った物と自撮りしている私をビデちゃんが撮ってる所を撮ってる克典さんのものです

Chisako Takashima(@chisakotakashima)がシェアした投稿 –


キネコ国際音楽祭でのオープニングでのトークが話題に!

高橋克典さんとの会話からでた発言のようです。

バラエティー番組などで、たびたび過激な発言が話題になる高嶋だが「あれは全部台本です! カンペを読んでいるだけ」と“怖キャラ”を否定した。

引用元:Yahooニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00000398-oric-ent

高嶋ちさ子さんらしい、サービス精神にとんだウイットのある発言ですね!

バラエティー番組では必ず台本はあります。

番組によってはかなり細かい部分まで台本に書いてあるケースもあるので、高嶋ちさ子さんの発言は本当だと思われます。

「家では誰も怖がらない」と言っていますが、当然子供さんも大きくなってくると小さい頃のように母親を怖がったりはしなくなり、また新しい関係性へと発展してくのは当然でしょう。

ただ、例え台本だとしても、元々の高嶋ちさ子さんのキャラクターがあっての台本なので、そういう素質がある、または内在しているのは間違いないでしょう。

怖いキャラクターの人が、「本当は怖くない」発言するのはよくあるケースで、これも含めてタレントとしての高嶋さんのキャラクターの一部ということでしょう。

これだけの発言でも大注目を浴びる高嶋ちさこ子さんの影響力の大きさを改めて知りました。

 

高嶋ちさ子の台本発言に反響は?DS折ったイメージが強すぎ!

ネットでの反響はほとんどが「そんなはずはない・・・」という意見です。

一度ついてしまったイメージは強いですね。

「本当なら、ある意味、名女優!」

「台本だったとしても、怖キャラは素の姿」

「台本なのかもしれないけど、性格はキツそう」・・・

とりあえず【台本】は信じてもらえてそうでよかったです。

スポンサードリンク

 

まとめ

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

今回は、バイオリニストの高嶋ちさ子さんですが、最近ではバラエティでも引っ張りだこですが、

『高嶋ちさ子過激発言は台本に対するネットの反響がウケる!DS折ったイメージ?』と題して見てきました。

サービス精神が旺盛で、人を楽しませるのが好きな高嶋さん。

これからもどんどん台本読んでください!

それではこの辺で

バイバイ〜

 

スポンサーリンク